「たいけん美じゅつ研究所」は、たいけん美じゅつ研究所所長・日比野克彦氏から届いた調査依頼書を手がかりに東京藝大オープンアーカイブにある収蔵作品を色々な角度から楽しむプログラムです。

 

6月の「たいけん美じゅつ研究所(通称VIVA研)」は

8日(土)、9日(日)、15日(土)、22日(土)の11時と14時から開催いたします。

参加費は無料、所要時間は20~40分程度です。

参加を希望される方はこちらからお申込みください。

※8日14時と15日14時の回は満席となりました。

※22日は東京藝大オープンアーカイブではなく、とりでアートギャラリーの作品の調査に変更可能性あり

迷惑メール対策を行われている方は、forms-receipts-noreply@google.comおよび

viva-info@toride-ap.gr.jpからメールが受信できるよう設定をお願いいたします。

 

 

調査の流れ

①開始時間までにプロジェクトルームにて受付を済ませ、大きな荷物や傘を預ける

②調査依頼書を受け取ったら、調査の説明を受け、ガイドと一緒に東京藝大オープンアーカイブの中に入る

③調査依頼書を記入しながら、いろんな角度からじっくり作品を観察してみる

④調査の内容を他の参加者やガイドと一緒に共有する

※各回、1~2作品の調査を行います。

受付で調査依頼書を預け、荷物を受け取ったら調査終了です!お疲れ様でした。

 

調査開始日時

8日、9日、15日、22日  11時~/14時~

※所要時間は各回20分~40分程度です。

 

調査場所

東京藝大オープンアーカイブ

 

対象年齢

小学2年生以上

 

参加について

・一回の定員は6名様までです

・小さなお子様と一緒に参加いただけますが、作品保護にご協力ください